ブログ

Who is Daisukeh?Daisukeh 2009/01/09 21:48 ココログ移設
Daisukeh 2009/08/03 14:47 サーバー移設

思考の遷移図Ⅰ 思考の遷移図Ⅱ 思考の遷移図Ⅲ

Please make your brainstorm programming!

退院したのに庭仕事でギックリ腰になる。

Daisukeh 2010/08/01 19:39

 交通事故に遭遇して約一ヶ月の入院の間に、自宅の庭が草ボーボーになってしまいました。妻は毎日面会に来てくれていたので、庭仕事をしてくれる人がいませんでした。元気だった一ヶ月前までは、自転車に乗ったりその整備をしたりする場所が自宅の庭だったので、必然的に自分が庭の草取りや植木などの手入れをしていました。慣れてくると草取りもあまり苦痛にはならず、作業中に考え事をしたり、あるいは無心になっていたりして、草取りという時間を楽しんでいました。ある程度、庭全体の手入れが済んでいたので、一ヶ月間に生えた草はそれほど多くはなかったのですが、それでも一日で済む量ではありませんでした。簡単な草取り計画図を作成して、自分と妻で朝の涼しい時間に草取りをする作業を一週間続けました。

庭の草取り計画図(第一回)

 草取り計画は成功し、自宅の庭には平和が訪れました。最後に丸花壇(と呼んでいる、南西の花壇)の奥に生えた草取りをしていたのですが、その後で集めた草をゴミ袋にいれて持ち上げようとしたところ、腰がゴキッとなった後で力が入らなくなりました…。ギックリ腰です。やっちまった~。退院して一週間、今度は腰痛です。顎も不便だけど腰も不便だ~。庭が綺麗になったのがせめてもの慰みになりました。そのギックリ腰もこの週末でやっと回復してきたので、今日はホームセンターで匍匐性のローズマリーとプチトマトの苗を買ってきました。そういえば今週は口腔外科の受診です。加曽利に行かねば。

庭の草取り(第一回)完了 東側庭の草取り(第一回)完了 西側

デイケア 98日目

Daisukeh 2010/05/31 8:55 執筆
Daisukeh 2010/07/23 14:36 投稿

2010/05/31 8:55

 5/29の土曜日に東金アリーナで開催されたソフトバレーボール関東大会の観戦はいい経験になった。自転車で往復したこともそうだし1)、デイケアのバレーボール部は結構強いらしく、いい試合をしているのを見たり応援したりできたことだ。帰り道に少し遅めの昼食を取るため、スタッフさんに教えてもらったラーメン屋で食べた(もちろん一人で)ことも楽しい経験だった。仕事をしていたときはそういうこともよくあったが、いつも簡単に済ませて食事を楽しんではいなかった。サイクリングでの食事はハンガーノックへの対策と同時に、空腹を満たす御馳走という意味では本当に美味しいものだ。お腹も減っているわけだし。味の好みは別だけどね。

ソフトバレーボール関東大会(精神) 2010

 5/30の日曜日は午前中に少し近所のルート開拓をするため、大仏通りという道を走ってみた。長くて急なアップダウンのある、ちょっと走りにくいルートだったけれど、トレーニングにはとてもいい道だと思った。その道でぐるりと自宅へ戻れば18Kmくらいで、そのルート上に大きな坂がいくつかある。今日は庭仕事をしてから、早めに出発、Bルート(東国吉~瀬又~誉田~高田)から、もう少し先のCルート(~高田~平山~辺田)を走ってみた。こちらのルートは急だが短い坂のアップダウンがたくさんあって楽しい。最後の20号線からそれる場所には閉口したが。

2010/05/30 15:10

 左ブレーキの戻りバネと両ブレーキのワイヤ調節部のプラネジが破損していた。(昨日気が付いた。)買い物ついでにイオンのサイクルショップで、ブレーキレバーのリペア部品を購入して、自分で換装作業をした。Vブレーキとカンティブレーキに対応したTEKTRO ECLIPSEというツーフィンガータイプの普及品である。(というか、これしか店頭になかった。あと2種類あったが、どちらも補助レバーだった。)小型だがフルメタルで操作感もいい。欲を言えばVブレーキも交換したい。なぜならこちらもプラの支持部分があって、少し溝が弱くなって変形が始まっているからだ。このブレーキを買ったのでKC707はドロップハンドル化改造ができなくなったな…。

東金アリーナ

交通事故でアゴ骨折

Daisukeh 2010/07/23 15:21

 この一連の記録は、下総精神医療センターのデイケアプログラムに参加した後、自宅までの帰路(負荷運動のため15Kmの迂回ルート)のサイクリング途中で、見通しの悪いクランクで追い越してきた自動車の幅寄せに遭遇し、それを回避しようとして道路にはみ出て生えていた杉木に自転車がオフセット衝突、負傷した単独事故の回想である。事故発生時点から救急搬送されるまでの記憶に曖昧な部分があり、よく思い出せないことに留意したい。

病室から見えた美しい雲の光景

2010/06/25

15:00

 下総精神医療センターのデイケアプログラム終了(ちなみにこの日は木曜日だったので喫茶活動があった。)

15:05

 同センターの駐輪場より、通常の帰宅ルート(迂回短路15Kmコース)に出発する。天気良好、体調十分だが精神的に何かモヤモヤしたものあり。

15:10

 野田十字路から市緑土木を経由して水砂十字路へ通じる道に西から合流、北へ走る。信号を過ぎると高いガス塔があるが、ここはゆるい谷にカーブした道になっているため、坂の出口でのスピードは25Km/h程度。そこから果樹園に続く高い植え込みと木が生えている見通しの悪いクランクにて、後ろから接近する自動車に幅寄せされて転倒する。自動車の接近する記憶と断片的な映像記憶はあるが、不鮮明で離散的で確度は高くない。

15:15

 通りかかった自動車に道路で転倒して意識を失っているところを発見され、119番通報されたようだ。その時、発見者と2~3言の会話をしたそうだが、内容はおろかその事自体全く覚えていない。しかも、救急車にも自力で乗ったのだそうだが、それも全く覚えていない。救急車で応急手当をしてもらっている最中に、警察官から簡単に事情聴取された。目撃者もおらず、事故から数分が経過していることを知った。見通しの悪い道に倒れていたので、運が悪かったら骨折と裂傷では済まなかったかもしれない。大破した自転車は現場近くにロックして止めておいたと救急隊の人に告げられた。

15:20

 搬送先の病院が決まり、救急車が走り出す。事故の記憶が全く思い出せず、ただ、下顎と下の前歯が抜けて痛いこと、上唇に違和感があって顔面が血だらけだということを知った。両手の人差指と中指が、針を刺されるようにピリピリと痛む。病院まで意識ははっきりしていたつもりだが、状況がよくつかめずにいた。眼鏡が壊れたことに気付いて、それで周囲がぼやけて見えるのも気分がよくなかった。2)

15:30

 千葉中央メディカルセンター(旧 加曽利病院)の救急外来で、まずCTを撮ってから問診して、脳震盪からくる意識障害があったため、脳神経外科に入院することになった。その頃には救急隊に呼ばれて駆けつけた妻も到着していた。口の周りの痛みは思っているほど酷くなかったが、前歯が2本抜けて下顎の骨が折れて上唇が裂けてしまっていたので、血が出て腫れ上がって気持ち悪かった。それよりも両手指の2本ずつがビリビリと痛いのが不気味だった。

2010/06/26

 2日目の脳神経外科のCTでも特に問題はないとのこと、指の痺れは脛椎損傷の疑いがあったが、麻痺が残るというよりは時間の経過で改善するということだった。少しずつ口の中の出血は減っているが、この日に上唇の裂傷と抜けた歯の痕を数針縫ってくれた。その夜から出血は断然少なくなったが、それでもネバネバする血が混じった唾を、昼夜を問わず何度もビニール袋に吐き出していた。

2010/07/21 退院までの記録は、交通事故でアゴ骨折 を参照してください。入院中の怪我の様子や心の変化を読むことができます。

片貝海岸までサイクリング

Daisukeh 2010/05/22 14:00 執筆
Daisukeh 2010/07/23 14:14 投稿

2010/05/22 14:00

 5/29にデイケアのバレーボールチームが関東大会に出場することになっている。(千葉国体のプレ大会で、関東の出場チームが決定する。千葉県と千葉市のチームは開催地なのでシードである。)僕は選手ではないのだが、開催される東金アリーナまで応援に行こうと計画しているのだ。先日は手前の大網駅まで行ったが、体力と技術(ペダリングとハンドル操作)が伴わず、ちょっと疲れてしまった。いや、結構疲れた。今日は通院コースを1日28Kmにして訓練してきた成果を試す日なのだ。8:30に自宅を出発、500mlの水が入ったペットボトル2本とカロリーメイトを数パック、黄金糖(飴)を持って走り出した。大網までは途中で休んだりしながら道に迷わずに到着、そこから東金市街に入った。東金アリーナはバイパスから東へそれた分かりやすい場所にある。10:00少し前に東金アリーナ到着。トイレと水の補給をして休息をとった。東金アリーナに入る交差点の標識に「東へ8Kmで片貝海岸」と書かれていたのを思い出し、そこから再び海に向かってペダルを踏んだ。11:00前に海岸に到着して、少し海を見ながら佇んでいた。どこかで食事をしないとハンガーノックになると思い、九十九里有料道路終点の交差点脇にある食堂「やなぎや」に入って、鰯刺身定食を頼んだ。今日の鰯は小振りらしく量が少ないので、同じ値段で刺身の盛り合わせにしてくれた。ちょっとラッキーな気分だった。11:30頃に自宅への帰路についた。大網街道の大網駅から昭和の森に至る長い上り坂は本当にキツかった。13:30自宅到着。今日だけで67Km走破した。

東金アリーナ刺身定食

 自分の乗ってるKawasaki KC707は、カワサキUSA設計のクロスバイクである。値段は安いしルック車ギリギリな感じは否めないが、シマノの部品を使っていたりゴツい溶接がしてあったりで、結構良く走る。重いけど。要するにサイクリングとは、自転車に頼ることなくペダルを踏み続ける人間の持久力の勝負なのだと思うのだ。

片貝海岸

ポタリングの準備をしてみた

Daisukeh 2010/05/02 12:30 執筆
Daisukeh 2010/07/23 12:45 投稿

2010/05/02 12:30

JR土気駅  ゴールデンウィークの二日目だ。一日目の記録がないのは、自分が日記を書くのをサボっていたからだ。ついでに言うと、そろそろこのノートに書いた内容をウェブにパージ(つまりブログ化)しないと、自分が辛くなりそうだ。デイケアのソフトバレーボールのチームが、5月に関東大会を東金アリーナで試合するという話を、金曜日のデイケアの帰り道で思い出し、バスではなくて自転車で行けないものかと、昨日(5/1)から模索していたりするのだが、MapFanやGoogleMapによると25Km(もちろん片道)の道のりがあることがわかった。行きはヨイヨイ帰りはコワイでは洒落にならないので、なるべく坂道の少ない自転車で走り易そうな道を調べている。ウェブ検索はこういうときに本当に便利だと思う。地図はもちろんのこと、ルート検索や衛星写真、ラリーマップ表示など、至れり尽くせりだ。そういうのを調べているうちに、自転車はともかく自分の装備品が貧弱だということも判明、この連休中にでもスポーツショップ(と100均)で買い揃えて、事前に準備したいところだ。って、もう行く気マンマンなのだが…。往復50 Kmはサイクリストにしたら、それほど遠い距離ではないでしょ?だってフルマラソンだって42Kmだから、それを時間気にせず自転車で行くのだから楽しくない訳がない。そう思って、昨日の夕方に45分くらいかけて15Kmほど走ったりした。今日もこれからちょっと(?)走ってこようと思う。昨日も今日もサイクリングとウェブ検索以外には、庭の草取りをしたりその庭で昼食を食べたりした。連休の予定はほとんど立てていないけど、それが逆に良い方向に働いて、気ままな休日を過ごせている。


エイ出版社
散歩自転車、旅自転車。 (Vol.3) (エイムック (913))
ISBN 4777901610
¥ 114
エイ出版社
のんびり自転車の旅―日帰りで行く小さなツーリング エイ文庫 (023)
ISBN 4870998262
¥ 648
エイ出版社
自転車と旅しよう! (えい文庫 180)
ISBN 4777911527
¥ 1

Older entries >>

今月のブログ一覧

先月のブログ一覧

 
blog.txt · 最終更新: 2010/03/15 18:23 by daisukeh
 

Recent changes RSS feed Donate Powered by PHP Valid XHTML 1.0 Valid CSS
Driven by DokuWiki Powered by Google do yourself a favour and use a real browser - get firefox ! GIMP is the GNU Image Manipulation Program. Adobe Flex smarty : Template Engine