2009年 4月

編集日記

Daisukeh 2009/04/01 08:57

 もう今年も4月になってしまった。毎年思うけど、時間が経つのって早いよねぇ。というわけで(どういうわけで?)、今月は勝手にForth月間としたいと思います。組み込みプログラミングの復活です。μITRON4のインプリメントを完了するぞ!オー!

Daisukeh 2009/04/04 19:37

 FORTH言語にはまっている最近なのですが、構文規則やスタック構造を見ていると、何かの言語と似ている?とおもったら、LISP言語でした。FORTHLISPは他の高級言語と違って構文解析が非常に簡単なのに、きちんと動作するプログラムが書ける(当たり前だけどね)という点ですばらしい構造をしていると思う。LISPにしてみても、ある意味では最近のそれはS式はそのままに高級言語と肩をならべているのだ。FORTHの仕様策定とRenesas H8/3069などへのインプリメント作業がひと段落ついたら、LISPのサブセットをインプリメントしてみようと思った。

 そんな訳でH8/300やH8/Tinyは、YellowIDECygwinがあるので、開発には困らなくていい。Atmel AVRも統合環境であるAVR Studio 4はフリーライセンスで使えるし、WinAVRというコンパイラもあるので、こちらもほとんど困らない。難点なのは、手持ちのそれらの評価基板が、5V電源を必要としていることなのである。これを何とかしたいなぁと思っていたら、以前トラ技のおまけで持ってた78K0Sとか、抽選で当たったTANBAC製のV850の、どちらもNEC(NECエレクトロニクス)のUSBコントローラの付いた基板があった!これを使えばどこでも組み込みプログラミングができるね!(78K0Sはメモリが少ないけど…)これからはUSBインターフェースの時代になるのかなぁ?

 問題はCPLDやFPGAのコンフィギュレーションをどうやってやるか、なんだよな…。(今時パラレルポートのあるノートパソコンは少ないので…。)

Daisukeh 2009/04/05 20:40

 CQ出版のインターフェースやトランジスタ技術の特集でついてきた、USB付き基板をいじり始めた今日この頃、2009年5月号のARM基板に触発されて、若松通商に不足パーツの注文をした。あわせて、Atmel AVRで使うためのSRAM(DIPタイプ)と74AS573をいくつか購入。今作っているFORTHは、本当はH8/300だけじゃなくて、そこから水平展開でH8/Tiny、ATmega8515へと考えている。そしてこのAVR基板を複数用意して、H8やV850などを頭に据えて並列処理をさせるのだ!

Daisukeh 2009/04/18 17:18

 最近サイト更新しないで組込みがらみのプログラミングに耽っていたら、アクセスリング(トップページの丸いグラフ)の PNG 画像が壊れて、4/12から今日までの画像データをロストしてしまった。おそらく、 PHP が例外を出していたと思われるけど、異常を捕らえて管理者に通達を出す仕組みを入れていなかったのが問題だ。(誰かが異常に気付いてくれることを期待することは、「期待」に背く行為なのだ。)今のコーディング作業がひと区切り付いたら、 CGI を見直そうと思う。ところで、自分の第二言語がやっとAWKからPHPに移行しつつある。正規表現などはAWKそのまま1)に使えるし、制御構文やライブラリも充実しているから、とても便利だね。ただ、コンソールで php convert.php sample.txt などと入力することに、少しだけ抵抗を感じてしまう。(以前は、 gawk -f convert.awk sample.txt だった。あまり変わらない?)

 それと、CQ出版ARM基板を購入したのはいいけれど、いま夢中なのはH8/Tinyだったりする。同じく季刊化してしまったDesign WaveのLatticeのフラッシュFPGAも購入してしまった。こちらはざっと紙面を眺めた感じでは、今の自分のスキルでは扱いが難しそうだ。いや、VHDLが書けないとかそういう次元ではなくて、パラレルポートをどうするか(ライターがない、というか自作ライターが使えるパソコンがない!)という点で問題がある。3万円くらい出せば買えるんだろうけど、X社限定とかA社限定というのはいただけない。(と言いつつ、事実上X社限定だけど。)

1) それ以上?
 
editnote/2009-04.txt · 最終更新: 2009/04/01 08:57 (外部編集)
 

Recent changes RSS feed Donate Powered by PHP Valid XHTML 1.0 Valid CSS
Driven by DokuWiki Powered by Google do yourself a favour and use a real browser - get firefox ! GIMP is the GNU Image Manipulation Program. Adobe Flex smarty : Template Engine