2009年 8月

編集日記

Daisukeh 2009/08/04 10:34

 @niftyのホスティングサービス「LaCoocan(ラクーカン)」を利用して、自宅サーバーを移設することにしました。8月中は無料なので実験的にデータの移し変えやリンクの修正などをして、自分が使えるかどうか(レンタルサーバーでも用が足りるのかどうか)試してみようと思います。自宅サーバーではたくさんのウェブサービスを試すことができましたが、24時間自宅でパソコンを立ち上げるには環境があまりよくなかった…。ということで、今のサーバーが生きている間にレンタルサーバーに鞍替えしようということです。

 レンタルサーバー化に際して CMS も変えてみようと思いました。XOOPS Cubeはちょっと重そうだしMovableTypeWordPressは利用者が多すぎて好きになれない8-) そんなわけでDrupalTikiWikiなどと迷った挙句、やっぱりDokuWikiが使いやすいという結論に至りました。カスタマイズがプログラマよりということと、ページ中に HTMLPHPがベタ書きできるというのは手放せない魅力ですよね。

Daisukeh 2009/08/09 10:58

  少しだけパワー復活! 来週は必ず出社して、基板の部品手配を完了せねばならないし、ファーム関係の調査も続行したいし、FORTH処理系のインプリメントも再開したいということで、サーバーの移管作業に取り組み始めている。とりあえずテキストとメディア関連のコンテンツデータだけをコピーして、最新のDokuWikiとプラグインをインストールしてみた。ホスティングサーバーに選んだLaCoocanではMySQLも使えるが、DokuWikiは他の CMS と違ってデータベースは必ずしも必要としていないので使わないことにしている。そのうちウェブサービスと連携させたりして使うかもしれないが。

 自宅サーバーではデータベースやCRON的なデータ収集処理をいつでも追加・削除できたので、ウェブサービスを利用したプログラミングの実験が簡単にできた。サーバー移管ではそうした処理がちょっと難しいので、ダイナミックなコンテンツに関してはスクリーンショットで代替することにした。今日はざらーっとプログラミングのコンテンツをチェックし終わった。多分抜けがあるけどね。テンプレートもarcticからsidebarに変更したので、レイアウトが崩れてしまったページも少なくない。ブログは約半年分の膨大なページがあるので気づいたときに修正するつもりだけど、その他のトピックに分けたページは速いうちに修正作業を終えたい。ココログのリンクも「自宅サーバー行き」になっているので、JavaScriptでドメインの上書きをして対応しようと思う。

 ところで、新しい URLhttp://daisukeh.d.dooo.jp/ なのだが、LaCoocanには他にも良さそうなドメインがいくつかあった。が、自宅サーバーが http://daisukeh.ddo.jp/ だったので、とても似ているドメインを選んでみたという、それだけの理由なのだ。ね?

Daisukeh 2009/08/09 13:11

 プログラミングに続いて実験室以心伝心のコンテンツの移設チェック完了。plugin:youtubeのスタイルシートにマージンが無いのが少し気になるけど、とりあえずこのままにしておこうと思う。

Daisukeh 2009/08/09 13:49

 さらに吾唯足知竹頭木屑も移設チェック完了。あとはうつ病記くらいで、書評などはちょこちょこっと終わらせたいところ。それにしても外部サーバーがこれほど快適だとは思わなかった。ウェブ・プログラミングの制約1)はあるにせよ、物理的な維持管理が不要だというのは本当に楽チンだ。

Daisukeh 2009/08/10 20:11

 うつ病記の移設作業が完了した。これで一応はコンテンツ移管作業は終わりだと思う。なぜだかわからないが、「僕も二重らせん作りました」がまた2010年9月3日更新になっていた。しかも外部編集という記述つきで。これってまずいのかなぁ?

 体調もかなり回復してきて、精神的にも肉体的にも苦痛が減ったと思う。またArduinoGAINERをいじったり、新しくなったPHPPythonで遊んで、その記事を載せていこうと思う。今度は自宅で物理的にサーバーを管理する必要がなくなった分、コンテンツに傾注できるのが安心で楽でいい。が、いままで自分はサーバーをウェブ・サーバーとして使うよりも、ファイル・サーバー(つまり FTP Server)として利用することの方がはるかに多かったことに気がついた。コツコツ集めた半導体などの PDF マニュアル、趣味や仕事に有益なツールなど、気がついたときにダウンロードしてサーバーにアップしていたのだ。これが音楽の MP3 や音源データも含めると40GBくらいあったんだけど、これをどこかの外部サーバーに置いて管理したい。自宅にファイル・サーバーがなくなってしまったので、レンタルスペースがあればいいんだけどね。一応FREESPACEというホスティングサービスを見つけたんだけど、どうしようかなぁ…。

Daisukeh 2009/08/12 16:03

 サーバーを自宅からホスティングに移管するときに気になっていた、ココログに連載していたブログ(「思考の遷移図Ⅰ」)記事のドメインを修正した。ココログTypePadというMovableTypeが原型の CMS で構築されていて、そのコンテンツのエクスポートとインポートが簡単にできるからだ。落としたテキストデータのddo.jpとなっている部分をd.dooo.jpに変更して書き戻せばよいのだが、そのままアップしちゃうと二重投稿になってしまう。つまり上書きではなく同一日時に記事が二つできてしまうのだ。しかたがないので、ココログのコントロールパネルで50件ずつ表示して削除(その間別のサイトを見たりしながら)を繰り返してからアップしてブログを再構築…、しばらくしてから確認すると記事もトラックバックもコメントもちゃんとなっていた。もちろんリンクもレンタルサーバーに変更されていたのは言うまでもない。

 それにしても体調が良くない。頭痛がなかなか直らず熱っぽい。まさか風邪じゃぁないと思うけど、心が体に投影されているのか、そうではないのか、自分でも良くわからないのだ。はぁ。

Daisukeh 2009/08/13 16:51

 今日も日がな一日ネットワークをボーっと見ていて、思いついたように過去のホームページを転載してみたりした。それはそれでいいのだが、案の定というかもちろんというか、作業の効率は良くないし頭は回らない。暑いからという理由でもない。(クーラーつけていたから。)

 このレンタルサーバー(ラクーカン)は@niftyが運営していることもあるのか、動作にまったく不安が感じられないのがいい。データベースもスクリプトも動くが容量が2GBとちょっと少なめ(でも十分なサイズなのだが)かなぁと思っていたら、スタンダードプランが2GBから4GBに拡張されていた。自分のアカウントページで確認したら、4GB中50MB(つまり2%)しか使っていないことになる!DokuWikiエンジンも入れているわけだから、コンテンツで4GB埋めるのは気が遠くなりそうだ。まぁ、うれしい悲鳴ということなのだが、もう少しお金を出すと10GBまで増やせるとのことで、先日のブログじゃぁないけどいよいよ個人でクラウドコンピューティングの時代に突入するということなのかもしれない。

Daisukeh 2009/08/21 13:29

 サーバー移管はひとまず軌道に乗ってほぼ問題なく稼動しているようだ。なぜか、二重螺旋のストラップの記事が勝手に外部編集で更新されてしまうことと、Amazon.co.jpのウェブサービスが2009/08/15から認証付きに変更されたことで、plugin:Amazonが使えない状態になっている。ネットを調べるとPHPによる認証方法が掲載してあったので試してみたら問題なく動いたんだけど、DokuWikiのプラグインを改造するには至っていない。多分これを作ったドイツ人も気が付いているはずだから、早々にパッチが出てもいいんだけどな。

 自分の状態、あんまり良くないです。薬も増えたし日内変動も激しいし。ヤバいなぁ。やだなぁ…。

1) LaCoocanではPHPPerl、そしてRubyを使うことができる。
 
editnote/2009-08.txt · 最終更新: 2009/09/01 11:21 by daisukeh
 

Recent changes RSS feed Donate Powered by PHP Valid XHTML 1.0 Valid CSS
Driven by DokuWiki Powered by Google do yourself a favour and use a real browser - get firefox ! GIMP is the GNU Image Manipulation Program. Adobe Flex smarty : Template Engine